皆様こんばんは!
今日はレッスン風景の一部をご紹介しますね😊

イングリッシュトゥリーハウス英会話教室では、歌は英会話力を伸ばすのにとても有効だと考え、教材以外にも今流行りの英語のポップソングなどをレッスンに組込み、歌を通してリズム感、表現力、文章を強弱つけて発声する事を学びます😃 いくらたくさん話せても単調な話し方だと意味がない=会話が面白くない、ロボットのようですものね😅 (関西弁は強弱があって英会話を学ぶ上で役に立つ方言だと思っていますし、ある記事にも同じ事が書いてありました〜✨)
カナダ時代の恩師が言っていた言葉で印象に残っているのが「英語を話す時は別人になりなさい」母国語を話す時にどんなにシャイな人でも、英語を話す時はそんな自分を忘れ、英会話を楽しみなさいという内容でした。これ、とっても大切な事だと思います❗️英会話は身振り手振り、顔の表情、声の強弱を使ってするもの。皆様もまずは本来の自分を忘れ、英会話を楽しんでみませんか❓ 気が付けば社交的な性格に変わっているかも😁

Advertisements